スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by みお
category:スポンサー広告  

夜の圓徳院&高台寺~ゆば膳
長々と書いてきた京都の旅行記、今日でやっと最後です。
まだやってたの?って思われちゃいそうですが‥><
良かったらお付き合いくださいませ♪

 * * *

ランチの後は河原町でちょこっとお買い物。
(その時ゲットした物はまた紹介しますね★ってことは今日で最後じゃないですねぇ
そして夕方に、どうしても行ってみたかったお寺のライトアップを見に行きました。

有名なのは清水寺とかなんやけど、春に行ったし人も多いだろうなぁ‥ってことで
圓徳院と高台寺にしました。

まずは圓徳院。
秀吉の妻・北政所ねねが余生を送ったお寺だそうです。

北庭
P1060283.jpg

まだ紅葉していなかったけれど、昼間とは全く違った雰囲気を味わえました。

次に高台寺。
こちらは、秀吉没後、菩提を弔うために北政所ねねが開創したお寺だそう。
P1060303.jpg

お客さんがとっても多くってあんまりゆっくり出来なかったけど、
池の周りのライトアップがすごく綺麗で感動しました~★
P1060296.jpg

ぶ、ブレてる‥><
デジカメの液晶で見た時はちゃんと撮れたと思ったんやけどなぁ、、残念。
P1060297.jpg

P1060300.jpg

高台寺は人気があるようで、拝観料を払うにも長い行列が出来ていました。
私は事前に圓徳院と高台寺の共通拝観特別割引券があるという情報を入手してたので
圓徳院でそれを買い、高台寺では列に並ばずに中に入れました★
圓徳院はちょっとマイナーなお寺やけど、とっても素敵な襖絵なんかが見られます^^

あと、この割引券で高台寺「掌(しょう)美術館」にも入ることが出来ました。
小さな掌の様な美術館なのでこんな名前がついてるみたいです。
でも展示してある物は興味深かったよ~。

そろそろお腹も減ってきたので晩ご飯。
時間の関係もあって近場で済ませることに。
高台寺のすぐそばの「高台寺 羽柴」という湯葉のお店です。
友達も私も、自家製京生ゆば ねねの“ゆば膳”にしました。

(右上から時計回りに)粟麩二色田楽、湯葉うす葛煮、季節の和え物、
  高台寺湯葉くみあげ、つつみ湯葉揚げ出し

P1060309.jpg

湯葉のグラタン
P1060310.jpg

湯葉ごはんあんかけと漬物
P1060311.jpg

写真はないけれど、汁物 白みそ ふくさ仕立てもついていました。

1番美味しかったのはご飯かなぁ?
ちょっと薄味かなって思ったけど、お漬物と一緒に食べるとすごく美味しかったです♪
あと、生麩が食べられたのも嬉しかったぁ(○´艸`)
あのもちもち感がたまらない~★

最後にデザートも頼んでしまいました><

生湯葉の黒蜜きなこがけ ←名前違うと思います^^;
P1060314.jpg


このお店の窓からも高台寺のライトアップが見えて、最後まで楽しめました.☆.。.:*・゚
こうして旅は終わったのでした^^
長くなってしまったけれど、最後まで読んでくれた方、ありがとうございました★★★

スポンサーサイト
posted by みお
category:おでかけ  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。