スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
posted by みお
category:スポンサー広告  

京都の旅 ~2日目午前の部~
昨日は能登半島を中心に大きな地震がありました。
私にはテレビや新聞を通して被災地の状況を知り、
ただただ復興を祈る事しかできません。
被災した方々にお見舞いを申し上げます。

高知県も、数十年の間には南海大地震で大きな被害を受けるといわれています。
日本各地で地震が起こるたびに、明日は我が身、と思うのです。
本当に、他人事じゃないよなぁって。

***

先日は祖母に、また私にも温かいコメントをくださりありがとうございました

祖父母は農業を営んでいるんですが、
祖母は特に頑張り屋さんで「貧乏暇なし」と言いながら休む事なく働いてきました。
湿布を貼りながら、痛い所をさすりながらいつも頑張ってたおばあちゃん。
体中に大きな負担がかかっていたんやと思います。
以前から腰が痛いと言ってはいたんですが、
ここ1~2年はそれがひどくなって座る事も苦痛だったようです。
定期的に病院に通い治療は続けてきたけれどあまり効果がみられなかったため、
今回手術をする事になりました。
けれど難しい手術ではないみたいやし、祖母も元気です
家ではじっとしていられずに動きまわっていたから、
この機会にゆーっくり体を休めて欲しいなって思います

私も元気で頑張ってまーす
ちょっと気合い入れて作ったお料理もあるから、また紹介させてくださいねぇ★☆

祖母は元気やし私もたいした事してないから時間はあるはずなんやけど、
どうも時間の使い方が下手で更新もゆっくり、
それにみなさんの所にも遊びに行けていません‥ダメやなぁー。

前置きが長くなってしまったけど、旅行記の続きに参りますぅ~
2日目は濃密スケジュールやったから、今日はお昼ご飯までを紹介します
それでもローングっ

この日は朝から嵐山です。
京都駅から電車でガタゴト、嵯峨嵐山駅までおよそ15分
母の持ってたガイドブックにモデルコースが載ってたから、その通りに歩いてみました~

まずは清涼寺。
P1040124.jpg

駅からここまでは20分‥いやそれ以上かなぁ
私が地図とにらめっこしながら先頭を歩いてたんやけど、
「道合ってるの?」って言われながらなんとか到着しました
私も不安やったわぁ。。
ちなみに、上の写真に写ってるのは(左から)母といとこです

釈迦堂
P1040126.jpg

寒かったけれど、日なたはおひさまがポカポカして気持ち良かった~
P1040132.jpg

梅の花がかろうじてまだ咲いていてくれました
この梅は“軒端梅(のきばのうめ)”っていって、和泉式部が好んだんだそうです。
花びらが5~9枚らしいんやけど、、5枚のしか見つけれんかったー

清涼寺からは住宅街の道を歩いていくと二尊院に到着します。
P1040139.jpg

左がいとこ、右がブログ初登場の私です偶然のペアルック^m^

門の中を覗いて「行くのやめよう‥?」って言ってしまった私。
だって‥
P1040140.jpg

長ーーーい!!!
でも結局「折角来たんやし行こうやー」という母といとこと共に中へ。
この参道は“モミジの馬場”と呼ばれる名所だそうです。
秋に来てみたいなぁ~

本堂に釈迦如来と阿弥陀如来の二体が本尊として祀られている事から
二尊院という寺名がついたそうです。
じっと手をあわせてきました。

入り口で拝観料を払った時、そこのおじさんが
「“しあわせの鐘”というのがあるから、1人3回ずつ、ゆーっくりついて来てくださいね」
と教えてくれました。
それがこちら
P1040144.jpg

3人とも鐘をついてきました

みんなが幸せになりますように‥

二尊院行って良かったなぁ、と思いながら歩いていると次は常寂光寺(じょうじゃっこうじ)です。
P1040149.jpg

写っているおじさま、おばさまは勿論知らない人です笑

P1040150.jpg

このお寺、階段がいっぱいなのだー
母は休憩しつつなんとか上りきりました。

しかしまだまだなのです、道は続きますっ
土と石や木でできた細い階段や道を1番上まで上って振り返ると‥
P1040154.jpg

絶景が広がっていましたぁー
左に写っているのは“多宝塔”。
P1040155.jpg

嵯峨野の町並みがよく見えます☆
頑張って上って良かった~

‥と思ったのもつかの間、下りる方がツライ事すっかり忘れてました。。
足がプルプル

常寂光寺から歩いていると小さなお店があって、外にこんなお地蔵様がいらっしゃいました^^
P1040158.jpg

大きさは5cmちょっとかな?たぁくさん並んでいて可愛かった~
母が甥のお土産に買っていました^m^

野宮(ののみや)神社
P1040160.jpg

源氏物語「賢木の巻」に登場した黒木の鳥居ゆかりの古社で、
光源氏と六条御息所の別れの舞台になった場所なんだそうです。
残念ながら源氏物語は古典の時間に習っただけなので、ふぅ~ん‥で終わってしまったぁ。。

嵐山に行ったら是非通りたいと思っていた竹林の道。
P1040161.jpg

真っ直ぐに高く高く伸びてる!

母は「2時間ドラマによく出てくる所やっ!」と変に感動しつつ、
また私は「かぐや姫おらんかな~」などと言いながら歩きました‥。
この親子ってば。。

ここを抜けると、お店もたくさん立ち並ぶ大きな通りに出ました。
歩き疲れたしちょうどお昼やったからランチタイムっ
P1040164.jpg

たまたま見つけて入った“庵珠”というお店です。
和風なんやけどまだ新しい感じで、でも落ち着いた所でした

煮物や湯豆腐など色々なお料理を頂いたんやけど、その中の2つをご紹介。
くみ上げ湯葉
P1040168.jpg

実は初めて食べました、くみ上げ湯葉。
卵豆腐みたいな感じかな?

お名前を‥忘れてしまいました‥
P1040170.jpg

魚のポワレに、お豆のソースがかかってるの。
苦手なお豆さんやけど、これは美味しかった

こんな感じでやっと半日おしまい
もんのすごく長くなってしまったぁーごめんなさいっ(>_<)

スポンサーサイト
posted by みお
category:おでかけ  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。